開業支援で初めての経営は大成功【充実したサポートに大助かり】

男性

楽に導入

機械

低価格化で小さなお店でも導入が簡単

POSシステムといえば、スーパーマーケットやレストランなどで導入されている販売管理の手法です。会計が行われるたびにデータを自動的に収録し、在庫管理や売上動向の分析などに活用できる効率的なシステムです。このPOSシステムの中核をなすのが、POSレジです。POSレジは従来の金銭登録機としての役割に加えてコンピュータベースの情報処理能力を持った機器で、データの収録はこのPOSレジに接続されたバーコードスキャナやタッチパネルなどによって行われます。かつては大規模なオフィスコンピュータへの接続が前提とされていたPOSレジですが、現在は機器の小型化・低価格化が進み、小規模商店などでも比較的容易に導入できるようになっています。

多機能化で顧客管理・電子決済にも活躍

現在、POSレジは非常に多彩な機能を有するようになっています。本来のレジスター機能、POSによる売上管理機能のみならず、顧客管理まで行えるようになってきています。たとえばポイントカードの発行や顧客ごとのポイント取得・利用状況の管理などもPOSレジでの会計を通じて自動的に行えるようになります。この顧客管理システムは、利用額に応じた割引特典の付与や飲食店・美容院・医療機関等における予約対応などにも利用できます。さらに現代は会計方法自体の多様化も進んでいますが、POSレジはこれにも対応します。クレジットカードや電子マネー決済の導入も容易になります。